管理者

フェイスパウダーの使い方・順番は?種類や選び方、ファンデーションとの違いも

フェイスパウダーの使い方・順番は?種類や選び方、ファンデーションとの違いも

メイクの仕上げに使うことで、ベースメイクの完成度を高めるフェイスパウダー。パウダーファンデーション派の人にとってはあまりなじみがなく、違いが分からないかもしれませんが、得られる効果はたくさんあります。本記事では、フェイスパウダーの正しい使い方や使う順番、種類と選び方、おすすめのフェイスパウダーについて紹介します。

甘く官能的なチュベローズの香水。特徴や選び方、香りの効果や纏い方を紹介

甘く官能的なチュベローズの香水。特徴や選び方、香りの効果や纏い方を紹介

チュベローズは甘く官能的で魅惑的な香りのため、香水に多く用いられています。その香りにはリラックス効果などがあるため、付けていると心にも良い影響を与えてくれるかもしれません。本記事では、チュベローズの特徴や自分に合う香水の選び方、効果的な纏い方を紹介していきます。

リードディフューザーの使い方と活用方法。おすすめの精油や作り方も

リードディフューザーの使い方と活用方法。おすすめの精油や作り方も

リードディフューザーとは、精油(エッセンシャルオイル)をアルコールなどで希釈したフレグランスオイルの入ったガラス瓶にリードスティックを挿し、香りを拡散させるアイテムです。本記事では、リードディフューザーの基本的な使い方やシーンに合わせたおすすめの精油の他、リードディフューザーの作り方を紹介していきます。

【皮膚科医が解説】頭のコリがシワやたるみの原因に!予防と改善方法とは?

【皮膚科医が解説】頭のコリがシワやたるみの原因に!予防と改善方法とは?

普段「頭のコリ」を気にしたことはありますか?実は頭のコリが原因で、顔のシワやたるみの原因になることも……。頭のコリをほぐすことで、アンチエイジング効果や、肩コリや頭痛の予防、快眠などさまざまな良い効果が期待できると言われています。そこで今回は、この頭のコリの原因や予防法、セルフチェックや改善方法について、勝どき駅前皮ふ科クリニック院長、桐生有紀先生に伺いました。ぜひ、顔だけでなく頭もケアして、キュッと引き締まったフェイスを目指しましょう。

【皮膚科医に聞く】汗が原因で起こる肌トラブル「汗かぶれ」の原因と予防法とは?

【皮膚科医に聞く】汗が原因で起こる肌トラブル「汗かぶれ」の原因と予防法とは?

夏のベタベタじめじめとした汗は、不快になるだけではなく、そのまま放置していると症状が悪化し、赤みやかゆみ、かぶれなどのトラブルの原因にも。そこで今回は汗が原因で起こる「汗かぶれ」について、その対処法や治療法を皮膚科医のコッツフォード良枝先生に解説いただきます。

【美容皮膚科医師監修】日中に気をつけたい肌の「油焼け」とは?原因や注意すべきオイル、おすすめアイテムも

【美容皮膚科医師監修】日中に気をつけたい肌の「油焼け」とは?原因や注意すべきオイル、おすすめアイテムも

油焼けとは、オイルや化粧品に含まれた油分が紫外線や熱で酸化し、肌に色素沈着を起こしてしまう現象を指します。肌の油焼けを予防するには、オイルの選び方や使い方に注意するのがポイント。本記事では、油焼けが起こる原因や油焼けを予防しながらオイルを効果的に使う方法の他、油焼けしにくいおすすめのオイルを紹介します。

【美容皮膚科医が解説】肌荒れと肌のバリア機能との関係とは?

【美容皮膚科医が解説】肌荒れと肌のバリア機能との関係とは?

肌の赤みや湿疹、ニキビ、吹き出物など様々な症状がある敏感肌。実はこのような症状の主な原因は「肌のバリア機能の低下」だと言われています。今回はこのような肌荒れなどのトラブルから肌を守る「バリア機能」を高めるための仕組みやセルフケア方法を、肌美容のプロ、皮膚科医・医学博士の鈴木稚子先生が解説します。

匂いで記憶が蘇る「プルースト効果」。嗅覚と脳の関係・香りの活用方法を紹介

匂いで記憶が蘇る「プルースト効果」。嗅覚と脳の関係・香りの活用方法を紹介

匂いは記憶と密接な関わりを持っています。匂いを嗅ぐことで、懐かしい記憶や当時の感情が蘇る現象を、プルースト効果と呼びます。本記事では、嗅覚と脳の関係性を詳しく解説。併せて、香りの活用方法やアロマテラピーの楽しみ方、匂いや香りを楽しめるおすすめの精油やアイテムも紹介します。

朝起きたらまぶたがパンパン!目のむくみの原因と解消法を皮膚科医が解説

朝起きたらまぶたがパンパン!目のむくみの原因と解消法を皮膚科医が解説

朝起きて鏡を見たら、まぶたが重く腫れぼったいときってありませんか?実はそれ、目がむくんでいることが原因。まぶたは目立つ場所であり、腫れぼったいとメイクもうまくのらず気分も憂うつになりますよね。そこで今回はその原因や解消法について皮膚科医の川﨑加織先生に解説いただきます。

【皮膚科医が教える】オイリー肌を改善する正しいスキンケア方法とは?

【皮膚科医が教える】オイリー肌を改善する正しいスキンケア方法とは?

メイク崩れ、肌のテカり、ニキビや毛穴の開き、黒ずみなど、さまざまな肌トラブルを抱えてしまうのがオイリー肌。特に春夏になると悩みが増えやすく、どうにかしたいと思っている方も多いはず。そこで今回は、オイリー肌から脱出するための正しいスキンケアの方法を、肌のプロである皮膚科医の先生にお聞きしました。

【セルフチェック付】皮膚科医が教える肌タイプ診断。あなたは脂性肌?乾燥肌?

【セルフチェック付】皮膚科医が教える肌タイプ診断。あなたは脂性肌?乾燥肌?

皆さんは、脂性肌(オイリー肌)や、乾燥肌、混合肌など、ご自身の肌タイプがどれに当てはまるかご存知でしょうか?「脂性肌だと思いきや実は混合肌だった」なんて勘違いもよくあり、合わない化粧品で肌にダメージを与えている場合もあるかも!? まずは自分の肌タイプを正確に把握し、今後のスキンケアの参考にしてみてください。

フローラルな香りの種類は主に4つ。香調による違いを知ってフレグランスを選ぼう

フローラルな香りの種類は主に4つ。香調による違いを知ってフレグランスを選ぼう

フローラルの香りとは、その名の通り花を思わせる香りのこと。香水だけでなく、私達の身近なアイテムにも使用されています。バラやジャスミンなど、さまざまな花が原料になっているフローラルの香りは、それぞれの特徴によって主に4種類に分類されます。本記事ではフローラルの香りの種類と、それぞれの特徴について詳しく見ていきます。

ムスクとホワイトムスクの違いとは?特徴や香水の正しい付け方を紹介

ムスクとホワイトムスクの違いとは?特徴や香水の正しい付け方を紹介

甘く官能的な香りとして知られるムスク。さまざまな香水やシャンプー、柔軟剤など身近なものにも使われています。ムスクには複数の種類があり、なかでも知名度が高いのはホワイトムスクです。本記事では、ムスクとホワイトムスクの違いや香りの特徴、香りの持つ効果効能などについて解説します。

レモングラスのアロマが持つ効能効果|ハーブと精油のおすすめの使い方を紹介

レモングラスのアロマが持つ効能効果|ハーブと精油のおすすめの使い方を紹介

レモングラスは古くから食用や薬用として使われてきた植物で、柑橘系の爽やかな香りが特徴です。レモングラスのハーブは料理の香り付けに使われることが多く、精油は心と体にさまざまな効能効果があるとして日常のいろいろなシーンで活用されています。本記事では、レモングラスのアロマの効能効果やおすすめの使い方などを紹介します。

【美容皮膚科医監修】顔太りの原因は脂肪以外もある!解消するためのマッサージ・筋トレ方法

【美容皮膚科医監修】顔太りの原因は脂肪以外もある!解消するためのマッサージ・筋トレ方法

年齢とともに顔が大きくなってきていると感じたら、それは顔太りかもしれません。顔太りの原因はさまざまですが、適切な対策を行えばすっきり小顔を目指すことも可能です。本記事では、顔太りの原因や対策・解消方法とともに、メイクやヘアで今すぐ顔太りをカバーできる方法も紹介します。

75 件