QUALITY

OUR FARM自社ファーム

ourfarm

本物を作るために、
原料から育てる

独創的な処方から生まれるメゾンレクシアの化粧品。その原点は、“多様な植物の力で、肌そのものの美しさを高めるスキンケアを作りたい”という、開発者の信念でした。

真に力のあるスキンケアをつくるためには、エネルギーに満ちた上質な原料が必要です。私たちは、雄大な自然が広がる北海道の旭川に、自社ファーム「ルナ・ファーム」と「エキス工房」を創設。 ミネラルが豊富に含まれた天然の湧水が流れる大地で、原料となる植物を栽培しています。

永く厳しい冬を雪の下で耐え、栄養豊かに育った植物に宿る特別なパワー。その力を濃密なエキスに凝縮し、惜しみなく配合する化粧品づくりは、当時の業界の常識を覆す、稀有なものでした。

雄大な北の大地に宿る、
強い生命力

植物を育てるのに適した地といわれる北海道。その理由は、長く厳しい冬にあります。 緯度の高い北海道では、植物にとって一年の半分が冬。ようやく迎えた春に勢いよく芽吹き、水と養分をぐんぐんと吸い上げて実をつけるパワフルな植物には、 強い生命力が宿り、肌にうるおいやツヤを与える天然の美容成分が凝縮されています。

ourfarm

植物のエネルギーを、
濃密なエキスに

力強く育った植物を、それぞれの栄養が高まる瞬間を待ってやさしく摘み取り、熟練の職人が大雪山のまろやかな地下水に漬け込みます。1年を通して常時 350 本、色とりどりのエキス瓶が並ぶエキス工房。

一つひとつのエキスが熟成するまでのおよそ 30~ 90 日間、職人は毎日ゆりかごを揺らすようにエキス瓶を転がします。ゆっくりと植物のペースに合わせて、豊富な栄養が溶け出すのを待ち、濃密なエキスを完成させます。

ourfarm

ルナ・ファームのこれから

いまルナ・ファームで取り組んでいること。ハウスでのスプラウト(新芽)栽培、ハーブや花の栽培のほか、地球上から消えつつある、絶滅危惧種を育てること。わたしたちは自社ファームを持つ理由と責任を考え、植物がより力を発揮できるよう、ともに歩み続けます。

ourfarm
online shoppingONLINE STORE