【2022.8.23発売】高山都さんプロデュース「スカルプ&ボディトリートメント プレイフルエッセンス」に込めたこだわりと想い

【2022.8.23発売】高山都さんプロデュース「スカルプ&ボディトリートメント プレイフルエッセンス」に込めたこだわりと想い

BEAUTY

Jun 23, 2022

今回はモデルの高山都さんがプロデュースした新製品、8月23日発売開始の「スカルプ&ボディトリートメント プレイフルエッセンス」の魅力を、ご本人のインタビューでお届け。頭皮だけでなくボディにも使えるマルチ処方、濃密な保湿力と潤いを実感できる商品の良さだけでなく、香りやテクスチャー、パッケージやネーミングまですべてこだわり抜いた、製作秘話を語っていただきました。

目次

  1. 自身が頭皮トラブルで悩んだからこそ、スカルプケアの重要性を感じるように
  2. 心も体もリラックスさせてくれる『香り』へのこだわり
  3. 自分だけでなく周りにも笑顔が『巡る』アイテムに
  4. 中身だけでなく、パッケージにこめた想いも
  5. 自分の機嫌は、自分で取れる人へ
  6. 【8/23新発売】高山都さんプロデュースの新アイテムはこちら

PROFILE

高山 都(たかやま みやこ)

1982年生まれ。モデル、女優、ラジオパーソナリティーなど幅広く活動。趣味は料理とマラソン。 「#みやれゴハン」として料理やうつわなどを紹介するインスタグラムが人気。 趣味のマラソンでは、横浜マラソン2016を3時間41分で完走の記録を持っている。 著書『高山都の美食姿』(双葉社刊)シリーズ1~4も好評発売中。

高山 都(たかやま みやこ)

自身が頭皮トラブルで悩んだからこそ、スカルプケアの重要性を感じるように

仕事柄、顔は見える部分なので気を付けてケアをしていたんですけど、頭皮はあまりケアができていなかったこともあり、日頃からストレスが出やすい部分でした。忙しくて心の負担が大きくなると、頭皮がかゆくなったり荒れたりしていたので、ずっとヘアケア難民でしたね。それに加えて、髪のボリュームが少なくなったり乾燥によるフケやかゆみだったりと、年齢とともに髪の悩みは増えてくるもの。そんな自身の悩みも解消したく、また悩んだ経験も商品に活かせると思い、今回スカルプケア製品のプロデュースをお引き受けさせていただきました。

髪は、顔だけでなく第一印象でも大事な部分。ツヤや潤い、ハリやコシは特に年齢を重ねるうちに課題になってきて、ケアが必要な部位だなと感じますよね。それぞれの方によってその時なりの美しさがあると思うのですが、何歳になってもヘアカラーやアレンジを楽しみたいし、健やかな髪であり続けたい。だからこそ『頭皮も顔の一部なんだな』ってことは最近特に実感し、顔や首、デコルテと同じくらいの意識でちゃんとスキンケアしてあげなくてはと感じています。

今回、頭皮ケアとボディケアを同時にできるアイテムにしたのは、どうしても頭皮ケアって後回しにしがちですし、正直面倒なことは続かないから!私自身が面倒くさがりなので、頭皮ケアとボディケアをこれ1品で完結することで、気軽に続けやすくする点にもこだわりました。例えば、バスタブの中で、好きな入浴剤を入れたお湯にゆっくり浸かりながらマッサージをするのもいいし、トリートメントをしている間にデコルテをマッサージするのもよし。お風呂時間で楽しく効率的にケアをしてほしいので、仕事や子育てに忙しい方でも使いやすいようこだわりました。

何かと忙しいストレス社会だからこそ、知らないうちに頭皮が凝り固まったり、そこから目の疲れや頭痛の原因にもなるんです。ちゃんと自分の肌を触ることって、心にも働きかけると思っています。しっかり頭皮をマッサージして触ることで、柔らかくして、健やかな頭皮とヘアでい続けることは大事なことですよね。

心も体もリラックスさせてくれる『香り』へのこだわり

香りは一番こだわった部分でもあり、私が普段からすごく大切にしているポイント。以前、心身のバランスを崩した際に通ってた病院で、アロマやフィトセラピー(植物療法)を教えていただき、香りに助けられたことがあるんです。それ以来、香りをすごく大事にするようになり、日常で使うものもできるだけナチュラルな香りを選ぶようになりました。例えば家の中でも、ガラスの器にヒバの木のチップとポプリをのせて部屋に置いたり、ナチュラルな香りのする木製のアイテムを使ったり、バスオイルをその日の気分で選んでお湯に浸かってリラックスしたり。どうしても忙しくて何かに追われていると呼吸が浅くなってしまうので、しっかりと深呼吸ができるアイテムを選ぶようにしています。

今回は、気持ちのよい場所を思い出してもらえるような、緑や森、土や雨の匂いをイメージできるウッディーな香りをバランスよく配合。バスルームで大きく深呼吸できるようなイメージにしています。

私は心身が疲れた時、少しでも時間があればデイキャンプやピクニックなど、緑の多い場所に行くようにしているんです。ただただ緑の中で寝転んだりするだけで、本当に心が洗われるんですよね。土や地面に触れて空気を感じることで、生命力を吹き返して自分が戻ってくる。大地をしっかり踏みしめると、頑張って生きていこう!ってなる。今回、緑を感じられる香りにこだわったのは、自然が持つこの素晴らしい力を自身で実感しているから。森の中だったり、旅先の緑の香りを思い出したり、いつもの公園や庭だったりとか。それぞれに感じる緑や土、空気を思い出しながら深呼吸してもらえると、生命力を感じて、きっと本来の自分を取り戻せるんじゃないかなと思います。

洗い流す製品だからこそ、お湯と交わった時の香りや、タオルドライした後の香りにもしっかりとこだわっています。この、ウッディーがふわっと広がってくるような香りは、毎日使って飽きないこともポイント。ご自身が本来持っている肌の香りや、身に付けるフレグランスとケンカをしないよう、日常使いできる香りということにもこだわりました。

自分だけでなく周りにも笑顔が『巡る』アイテムに

スカルプケアアイテムのプロデュースは今回初めてだったのですが、ただよいものを作るというだけでなく、しっかりとメッセージも込めています。幅広い年齢層の方々の、頭皮の悩みや改善したいポイントを健やかにケアするのはもちろん、使った方の日々の生活を少しでも楽しくしてくれたり、五感を喜ばせてくれる。そんな体にも心にも優しい製品になってほしいですね。

今回の製品名『プレイフルエッセンス』。このプレイフルの中には落ち着かせる、巡らせる、優しく、気持ちよく、慈愛などの意味を込めました。そして、言葉自体の持つ楽しくワクワクした印象や使った後の楽しい日常までを表現。これを使うことで自分だけでなく、周りも笑顔になれる、楽しくなる。そんな願いを込めて命名しているんです。

私は『巡る』という言葉がすごく好き。まずは自分の心や体に優しくしてあげて、自分自身の巡りをよくして、心が豊かになると、目の前の人にも優しくにこやかになれる。そこからさらに周りの友達や家族も誰かに優しくできる。この巡りのきっかけって、自分の気分がよかったり自身が健やかでないとできない。そんな時こそ、今回プロデュースした『プレイフルエッセンス』を使っていただくことで、自分に向けて優しさを与えてほしい。自分を大切にする時間を作ってほしい。ありのままの自分が素敵だなって感じてほしい。そうすることで、周りの人たちに優しく接することもできるようになると思うんです。

中身だけでなく、パッケージにこめた想いも

中身も大事なのですが、やはり日々使うものだからこそパッケージデザインにもしっかりこだわりました。まずは毎日使いたくなる、バスルームに行くのが楽しみになるようなデザインでありながらも、どんな家のインテリアにもなじむようにすること。そして今回は、頭皮だけでなくボディにも使える自由さに加えて、年齢・性別問わずジェンダーレスに使っていただけるのがポイント。それぞれの方が軽やかな気持ちで、好きな時に好きなように使ってほしいという願いを、あえて色をはっきりさせないグラデーションカラーに込めました。

性別を問わず安心して使えるので、友達や家族などいろんな方にプレゼントするのもおすすめです。箱もチューブも素敵に仕上がったので、ぜひギフトの一つとして使ってほしいですね。もちろん自分へのちょっとしたご褒美プレゼントにもピッタリ。毎日使うアイテムで少し高価だと贅沢かな?と思うかもしれないのですが、疲れた時こそ少しの贅沢が心に効くと思うんです。家事や子育て、仕事でストレスがたまったり心が疲れた時こそ、自分のご褒美タイムを作り、首からデコルテを流してケアしてあげると、自分の機嫌も上がるし、自分の周りにも優しくできるはずですよ。

自分の機嫌は、自分で取れる人へ

美容だけでなく心も体も、最終的に自分をあげてくれるのは自分しかいないんです。だからこそ、もっと自分自身をケアしてあげてほしいと思いますね。そのやり方に正解はないから、まずは自分で自分のことを触って、知って、時々優しくしてあげて。無理をしないで自分の心地がいいことを続けて、加齢や体調に向き合っていければいいなって思います。


自分が好きだなとか心地いいなと感じることが、最終的に自分の美しさや心の健やかさにも繋がるから、まずは「やってみるか」という気持ちで始めればOK。頭をほぐしながら「一日お疲れ様!今日も頑張ったね」と労わったり、「今日一日を頑張れる柔らかな肌をつくろう!」と朝のスイッチにするのもおすすめ。頭皮と対話しながらケアをして、自分に優しくしてあげてくださいね。

【8/23新発売】高山都さんプロデュースの新アイテムはこちら